読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事とか|近況

かなり情報を消費するだけで生み出さない生活、ケーゴです。
はてなをあんまりにも使ってなかったよ! びっくりです。かつてはてながないと呼吸もできないような生活を送っていた自分が嘘のようです!(大袈裟) ただ、PCか携帯の無い生活がストレスフルであるという程度には依存しいます。おもにmixiとか。(ニュースが見れるようになってから、単純に使用頻度が上がりました。消費!)
最近は、なんだかWebデザインとかDTP的な感じとか、まぁデザイン回りの作業を頻繁にしております。手習的な作業しか出来ないくらいのスキルなんだけど、内注とかが色々あって、なんのかんの作業として発生しているのです。昔取った杵柄的な?
んで、とあるプロジェクトのサイトコンテンツを更から作る必要があり、原稿のライティングもしなければならない状況立ったりします。あー、文章書くの嫌いじゃないんだけどさ、本当はリハビリが必要なんだけどなーとか考えてちょっと憂鬱に。主にCIについてとかデザインについてとか、まぁコーポレートブランディングとかそういうことについて数打てば当たるというようなコンセプトで(どんなよ)色々書かなければならず、参考図書が割と高価なので図書館に行きたいのだけど、仕事の電話とかネットワークとかの関係で図書館にこもりっきりにもなれず、どうしたもんかなーと思っております。
中退した大学でも図書資料の閲覧とかってできるのかしら? でも遠いなぁ、小平。やっぱり千代田図書館なのかしら? 電源もネットワークも取れるし、本も割かしあるようだし。(オフィスが一応丸の内・神田辺りなのでそう悪くない気も) 国会図書館は書籍はあるだろうけど閉架だからちょっと面倒だしなぁとか、でも別のオフィスからは近いなぁとか(霞が関にあるのでね!)そうこうしている間にいろいろやっちゃいなよYou! とか、まぁそれなりにぐるぐるしております。


別件で、部屋をどうにかしたい。はっきりいって魔窟的汚部屋に住んでいるので、それもどうにかしたいし、引っ越しも考えないとまずい状況。(6月だか7月が更新だから、ちょっと真剣に考えないと)上司には荻窪に来いとか言われていますが、仕事関係の人たちが最近荻窪・吉祥寺辺りに集結しているみたいで、しかも土日休日問わず仕事をしているみたいで(いや、私もある意味そうだけど)突然仕事に巻き込まれてすげー勢いでゴリ押しの作業が増加する悪寒もしてあまり近寄れません。新婚の上司は、新居にいよいよホワイトボードを購入したと披露宴で暴露されていました。ホワイトボードかよ!
実はわたくし、ここ半年ぐらい基本的に自宅勤務で、リモートで仕事をしているので作業進行だけ守っていればいいような環境になるとだらだら〜っとした作業ペースになり、結果土日祝とか深夜とかにバリバリ仕事をしていることもあるわけです。ここ1か月ぐらいは深夜から早朝にかけて作業、朝に仮眠して昼前から夕方に作業、夜に仮眠してまた深夜から作業…というサイクルで仕事をしてます。日中にやる気が出ないというのは本当は最悪なんだろうけど、まぁいいか。(ええー?)


さて、これまで散々Flashを極力避けてきた私ですが、そろそろきちんとやらなきゃならんかな〜と思い始めました。なんだかよくわかんないんだよね! Flash制作のツール感覚がさ。ニュアンスの把握というかイメージというか、まぁそういう感覚においてHTMLとかCSSとかは簡単に把握できるし、PhotoshopIllustratorとかは学生の頃になんとなく身に着けざるを得なかったデザインとか絵画とか写真とかの概念で処理できるから理解しやすいんだけど、Flashの感覚がどうもよくわからないんだよなー。アニメーション制作にだけは係わっていなかったからなのだろーか。概念は十分理解できるんだけど、タイムライン的なものとかオブジェクトであるとか、もしかしたら単純にUIが馴染まないだけなんだろうか? 諸々が入れ子になっている感じがどうも理解できないんだよね……概念はわかりやすいんだけどなぁ。
まぁ、アニメートする要素が必ずしも必要じゃないところにアニメーションを導入してもどうしようもないと思うんだけど、それって古いWebサイト原理主義なんだろうか? 近年は一見リッチコンテンツであることが最優先だったりして、メニューとかユーザビリティが低くなって、コーポレートサイトなのにどこにどの情報があるかわからないコンセプチュアルなだけのサイトが沢山あるような気がして、ちょっとイラつく。どんな感じにイラつくかというと、古い例えで言えば、やたらとBrinkやMarqueeがあったり、MIDIが演奏されるけど停止させるためのメニューがなく、マウスカーソルが無暗に十字だったりする上に追尾するアニメーション演出があったり、ページの切り替えに根拠なくワイプ効果されたり、挙句の果てに右クリックすると「右クリック禁止!」とかダイアログ出しちゃうような、あらゆる意味でおなかいっぱいなサイトにたどり着いちゃった時ぐらいのイラッとくる感じにだ。
コンセプチュアルなことは別に悪くないし、むしろコンセプトは重要だと思う。んで、コーポレートサイトの中でもブランドとかブランディングに関しては、そういう造りも好いよね〜ぐらいは思っているわけで、だからこそ単純に見た目のキャッチーさとかリッチさを演出するためにもFlashは絶対必要――という自覚があるので、そろそろ本腰入れないととか思い始めたわけですよ。
取り急ぎ、目の前のプロジェクトにおけるサイトコンテンツ上はそんなに重要ではないので、ちょっと時間ができたらかしらと思ってます。今回そういったものは主幹サービスで使用されていて、それはすでに海外でプログラマがコーディングしているので、私はせいぜいサービスデモのアニメーションに字幕を入れるくらいで済みそうですから。
とりあえず原稿書かなきゃ……ローンチが5月末だという話なので。(本当に終わるの?)

お久しぶりながら、メモ

なんだかちっともはてなにやってきていません、ケーゴです。生死不明だといわれてしまいました。反省。
とりあえず、最近ネットワークを急にやらなきゃならなくって、しにそうです。DNSサーバとか、概論はわかっても実践できません。
近々買うぞーというメモ。

DNS & BINDクックブック―ネームサーバ管理者のためのレシピ集

DNS & BINDクックブック―ネームサーバ管理者のためのレシピ集


わっかんねーよ、BIND。
つか、やっぱ安いレジストラを使うと、こういう弊害があるってわけね!
自鯖建てる用ではないドメインのつもりだったので気にしてなかったんだけど、結局プロトタイプのシステム構築のためにそのドメインを使うらしい。
そうだったら後1000円追加しても他のレジストラを使ったのになぁ……
ちょっと泣きたくなりました。

そんなわけで、あんまり元気じゃありませんが、生きてます。
ううう、仕事辞めたい……

デスマ?

いやはや、ご機嫌よう、ケーゴです。
最近、委託で手伝っているコンサル仕事というか雑用というか、それらの殆どが来月中旬に設定されていて、正月休みもクソもない事に気付いてしまいました。
ヤバい。
非常にヤバい。

なのに今日は一日中ほぼ眠ってました。お部屋も腐海になり幾星霜。正月実家に帰ってご飯&お持ち帰りの仕事予定なので、これから大掃除・第一段を開始する所存であります。

観てないDVDとか何枚もあるのにも軽く絶望した!



来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

?Dとか?Bに上げている広告? のこと。

注目のURLなんかを見ていると判りますが、固定の数ID(大体2〜3ID)でhoturlにurlを上げようと必死な様子を見ていると、あ〜あ、という気持ちになります。
本当に欲しい情報は埋もれてしまって、というか広告効果になるのかよくわからないし(SEO対策にはなるのかな? その程度?)、たとえ同様の用件で情報を探していたとしても、少なくとも個人的にはそこに上がっているURLには行かないよ! とか思う。ってか、鬱陶しい。しかし、絡むのも何なのでちょっとだけ吐き出す程度にしておく。いや、そんな私も粘着ですか。(うん、わかってる!)
具体的にはbyeosの人とかnet-comの人とかbyeosの人ですよ!
しかし、最近のhoturlは以前にも増して情報の指向が極端になっている気がして、hotentryの方がまだしもましだ! ということなんだろうけど、やっぱり?Bとか?Dだと情報が偏りすぎている気は否めない。ん〜、皆さんはどうやって良い感じの情報を手に入れているんにょろか?

近況

え〜、全然日記を書いていなかったわけですが。
とりあえず、近況はこんな感じ。

  • 父の葬儀は終了した。
  • 49日法要は来月中旬に、長野まで遠征する。
  • 仕事の話がごちゃごちゃある。
  • 風邪をひいて上下とも大変なことになった。
  • なんだか知らないけど、かなりいろんなところに疱疹が出来て、すげー痒い。
  • 割と一人でホテルに泊まったりしている。
  • のだめカンタービレのドラマ、リアルタイムまで追いついた。
  • おへやにイニシャルGの人が出て、一気に凹みムードへ。
  • 旅に出たい。

父が亡くなりました

昨日の日記を書いて割とすぐ、25日の17:29に大腸癌で息を引き取りました。
ご心配お掛けした皆さんにお礼申し上げます。

通夜は28日、告別式は29日です。しばらくはバタバタします。
静かな最後で、死に顔も安らかだったから、正直にホッとしてます。

取り急ぎここを見ている方にお知らせのみ。

父の容態

昨日の朝から酸素マスクつけてます。
本来であれば使わない方向だったけれど、腹水が消化器系を圧迫して、胃から下に何も行かない状態で、胃液やらなんやらを嘔吐したので予定外につけてます。
意識はほぼ無い。発熱が治まらないので本当にあと数日だと思う。
母と弟妹と私という面子で病室に揃って話をする機会がなかなか無かったので、色々なことを話した。
五感のなかで聴覚が最後まで残るようで、夜中に携帯の着メロで好きだった曲を耳元に流す。
葬式やしばらく納骨しない話とか、私が引っ越して実家に戻る話とか。
弟の嫁と甥っ子(4才児)も夕方には来て、病室は賑やかに。
子供が居るだけで明るくなり、子供って良いよね〜と一同しみじみ。


今から一旦帰宅して、ちょい仕事と睡眠したら夕方にはまた病室に戻る。
家族はやっぱり家族なんだとこの一年間で思い知った。



まぁ、まあまあ元気です。